毛皮ってどのくらいで買取ってもらえるの??

毛皮にも種類がいろいろある

毛皮は、昔から価値がある物として知られています。今でも毛皮に価値があるのは、動物の毛でできているからです。人工的に工場などで作ることができるとすれば、それほど高い金額になることもないでしょう。ですが、毛皮は、生きている物から取るので価値が上がってしまいます。 毛皮の中でもランクがあり、ミンクなどの珍しい動物から捕れた毛皮が20万円とか50万円とかの価値が出ます。逆に、ウサギや狐など割と頻繁にいる動物の毛皮は希少価値が低く、1万円ぐらいから売られていることも決して珍しいことではないのです。 このように、毛皮の種類によってもさまざまなものがありますので、どうしても気になるようであれば、査定をしてもらうとよいでしょう。

毛皮の買取りの基準を知ろう

毛皮はどれくらいで買取ってくれるでしょうか。一番売値に対して高い割合で買取ってくれるパターンは、未使用品です。買ったけども全く開くこともせず、ずっと押し入れの中にあり、なかなか出番がない毛皮のことです。未使用品で、虫などに食われたり、カビが生えるなどの事情がない完璧の場代の場合には、売値の5割、高いお店では6割ぐらいで買取ってくれます。元が10万円であれば、5万円から6万円ぐらいが上限になります。それ以上高く買取ってほしいという願望はあるかもしれませんが、そうすると買取業者が赤字になってしまいますので、どんなに高く買取っても5割から6割ぐらいなのです。 もし、一度でも着用した場合には2割ぐらいの買取額になります。

© Copyright Fur Shop. All Rights Reserved.